TIPSTARはポイ活利用のアプリ|ガチャやゲームで課金せず無料で現金化

TIPSTARはゲーム感覚で予想できるアプリ|ポイ活で稼いで現金化もできる
  • URLをコピーしました!

競輪も、競輪場に行って投票する時代から、スマホでネット投票がスタンダードになってきて久しいです。

因みに、競輪業界は1990年頃に絶頂期を迎え、売り上げも1兆円を優に超えました。
しかし、その後はどんどん衰退していきます。

売上金でいうと、コロナ前ですら全盛期の1/3程度まで落ち込んでいました。

しかし2021年、競輪業界は大いに盛り上がり、売り上げも一気に増加しています。
今では、売り上げもピーク時の半分ほどまで持ち直しました。

わかりやすいように、ピークだった頃との売り上げと競輪場への入場者数を年度別で比較してみましょう。

スクロールできます
年度売上金入場者数
19901,884,654,316,600円27,557,451人
19911,955,340,124,900円27,453,592人
19921,872,102,050,000円26,335,808人
19931,754,439,432,500円25,038,072人

スクロールできます
2018654,117,125,300円2,505,291人
2019660,460,555,100円2,192,241人
2020749,990,196,400円1,254,001人
2021964,613,447,100円1,356,001人
netkeirinより引用

潮目が変わったのは2014年ごろ。

そのころから徐々に民間サイトが、競輪のネット投票を扱うようになっていました。

それと比例するように、売り上げが持ち直しているのです。

競輪場へ足を運ぶ人達は減少の一途なのに売り上げが伸びているのがその証拠。

数字からも売り上げの立役者となっているのが、民間サイトによるネット投票ということが一目瞭然ですね。

様々なキャンペーンやサービスを行い、次々と大きな会社も参入していきます。

資料は割愛しますが、ウィンチケットを運営しているサイバーエージェントの決算資料でも同じような傾向です。

ほぼすべての公営ギャンブルの投票サイトの売り上げは一律右肩上がりで推移しています。

今回そんな民間サイトの中でも1番新しい民間サイト、「TIPSTAR(ティップスター)」の紹介です。

「TIPSTAR(ティップスター)」は、アプリを使った斬新なシステムなので、全く知らない人も多いと思います。

他の民間投票サイトとは一線を画す、ちょっと変わったタイプの投票サイトの「TIPSTAR(ティップスター)」。

もちろん予想にも一工夫されています。

そんな「TIPSTAR(ティップスター)」は、どんな投票サイトで予想でも使えるサイトなのか紹介していきます。

目次

TIPSTAR(ティップスター)の特徴や投票券の種類

「TIPSTAR」他の投票サイトとは違うサービスや投票システム

まず、TIPSTAR(ティップスター)の生い立ちから。

公営ギャンブルにはそれぞれ所管している監督省庁があります。

競輪とオートレースの監督省庁は、経済産業省です。

その下に公益法人があり、それがJKA(ジェイケーエー)です。

「TIPSTAR(ティップスター)」は、JKAとチャリロトなどでノウハウがある、ミクシーが提携して始めたアプリによる投票サイトになります。

投票できる車券は3種類です。

TIPSTARが扱っている投票券

  • 競輪の一般車券
  • PIST6
  • オートレースの一般車券

PIST6という新しいケイリンはTIPSTARが独占

PIST6は、新しいタイプのKEIRINです。

詳しい説明は次の項でしていますが、PIST6という2日で4レースをして優勝者を決める競技です。

千葉の船橋にある『千葉JPFドーム』で行われますが、会場でもTIPSTAR(ティップスター)からしか車券は購入できません。

つまり、PIST6はTIPSTARが独占しているのです。

私見ですが、独占することで普及するのか甚だ疑問に思っています。

競輪とPIST6、オートレースの一般車券を無料で投票できるシステム

競輪とPIST6、オートレースの一般車券を無料で投票できるシステム

「TIPSTAR(ティップスター)」にはロトのような重勝式車券はありません。

競輪とPIST6、オートレースの一般車券を購入できる投票サイトです。

他の投票サイトとの違いは、チャージしなくても無料で遊ぶことができること。

ゲーセンのような「TIPメダル」と、電子マネーの役割「TIPマネー」があります。

基本的に、「TIPマネー」を使ってスマホで投票したりゲームでポイントを貯めたりできるサイトです。

この「TIPSTAR(ティップスター)」では、無料で遊んで現金化できるシステムも用意されています。

下でも紹介していますが、ポイ活のように広告を閲覧したり、スマホゲームでミッションをクリアすることで「TIPメダル」を貯め、ユーザーに乗っかることで「ガチャポイント」を貯めて「ガチャ」を回し「TIPマネー」を当てることで現金化も可能です。

その辺りは、モンスターストライク(モンスト)はじめとするスマホゲームが得意なミクシーが制作した感じがヒシヒシと伝わります。

アプリ画面も、他の投票サイトとは違いスマホゲームをしている感覚になります。

TIPSTARはPIST6の投票が唯一できるアプリ

2021年、JKA(ジェイケーエー)は「PIST6(ピスト・シックス)」という公営競技を始めました。

旧千葉競輪場に新たにできた、千葉JPFドーム(TIPSTAR DOME CHIBA)で争う新しいタイプの競輪です。

どんな競技でどんなルールなのかや試合の流れなどを詳しく知りたい人はこちらのオフィシャルサイトで解説しています。

バンクの大きさも、普通の競輪と違い、KEIRIN(ケイリン)の国際基準である250メートルの室内木製バンクでの公営競技です。

普通にアリーナで行われるため、競輪レースをリクライニングシートの観客席からゆっくり楽しむことができます。

因みに、観戦用座席は2,000円と5,000円が用意されています。

面白いことに「PIST6」を行っている競技場には、公営競技では当たり前の車券売り場がありません。

つまり、現地にいても「TIPSTAR(MIXI M)」の会員登録しなければいけないのです。

すべてスマホから、会場にいてもいなくてもアプリから投票するシステムが「PIST6(ピスト・シックス)」という新しい公営競技になります。

PIST6には一般の競輪ではない単勝車券がある

競輪には単勝がありませんが、PIST6には単勝車券があるので競輪とは違った楽しみ方ができます。

また、競輪と言えばラインを組んで戦うのが一般的ですが、PIST6は完全な個人戦。

通常6人が、ラインを組むことなく250mバンクを6周(1500m)して争います。

ですから、レース直前に周回してラインをアピールする必要もないので脚見せはありません。

PIST6(ピスト・シックス)開催の流れやルール

PIST6(ピストシックス)は、自転車も装備もKEIRINレースの仕様で戦います。

参加選手は36名。
それぞれ1日を昼と夜に分けて2レース合計4レース、開催は2日間のトーナメント戦で行います。

PIST6(ピスト・シックス)の大まかかな開催やレースの流れはこんな感じです。

PIST6レースの流れ

  1. 開催前日に200mタイムトライアルで組み合わせ決定
  2. タイムトライアル上位から順番に1番車から6番車まで割り振られる
  3. 開催初日はラウンド1と2を行いセミファイナル出場者が決定
    着順のみで自動的に決まります。
  4. セミファイナルとファイナルを行い優勝者が決まる

競輪の先頭誘導員は残り1周半前ですが、PIST6の場合はペーサーといい残り3周まで電動アシスト自転車で誘導します。

選手の1周目の並び順も決まっていて抽選で決定されるます。

個々の力が重要なので、タイムトライアル1番時計の選手がどの順位から戦うのかが非常に重要になります。

出場選手には「250競走」という出走資格が必要

PIST6(ピスト・シックス)に出走できる選手は、「250競走」という出走資格を得て初めてレースに出場できるのです。

2021年に始まったばかりで、まだまだマイナーな公営競技ではありますが、競輪選手の3割程度の選手が出走資格を取っており、これからますます盛り上がっていくと思います。

さらにPIST6には、競輪のようにクラス分けが無いのも特徴です。

例えば競輪でA級の選手とS級の選手が競う事は100%ありませんが、PIST6では級や班の区分がなくA級の選手とS級の選手でレースをする事も珍しくありません。

プレイヤーの登録選手一覧を見てみると外国人選手も登録していますが、コロナ禍だったので、まだあまり整備されていない印象です。

また、競輪公式サイトからPIST6へのリンクがないこともこれからの課題でしょうか?

PIST6の予想の仕方や難易度などは下のほうで詳しく紹介しています。

「TIPSTAR」が無料で現金化できる仕組みや遊び方

「TIPSTAR」他の投票サイトとは違うサービスや投票システム

TIPSTARは、競輪業界の中でも目新しいサービスが多い事で人気を集めている民間サイトです。

会員登録して少し触ってみるとすぐ感じることがあります。

他の投票サイトとまったく違う…

他の投票サイトとは違い、スマホでゲームする感覚で楽しむことができます。

因みに、会員登録さえしてしまえばパソコンやタブレットでもライブ中継や投票は可能です。

まず、TIPSTARは、現金やPayPayポイントをチャージすると「TIPメダル」という電子マネーで投票するシステムになります。

因みに、初回登録キャンペーンで1.000円分もらえるのも「TIPメダル」なのでそのまま投票できます。
※当たったら即現金化も可能。

TIPメダル」を使って、他の投票サイトのように普通に、競輪やオートレース・PIST6に投票し、的中し払戻金が発生すると500円以上なら手数料無料ですぐに精算可能です。

それとは別に、この投票サイトの最大の特徴のひとつである、無料で投票できるやり方も用意されています。

ポイ活のように無料広告に登録したり、ゲームのミッションをクリアすることで「TIPマネー」をゲットすることも可能です。

また、広告を見るだけでゲットできる「TIPメダル」で投票して貯まったガチャポイントでガチャを引き「TIPマネー」を獲得し現金化できたりと、ゲーム感覚で競輪を楽しむ事ができるのです。

他サイトのように、「TIPマネー」を使ってお金を賭けて競輪を楽しめるのはもちろん、その他、色々な楽しみかたが用意されています。

ポイ活して「TIPメダル」を貯め無料で現金化できるしくみ

ポイ活して無料で現金化できるしくみ

無料で現金化する最初の段階は、「TIPメダル」を貯めることから始めます。

「TIPメダル」を貯めるやり方はいくつかあり、ポイ活のように動画広告の視聴や、ゲームのミッションクリアなど様々な方法から選択可能です。

ミッションをクリアすると、「TIPメダル」がゲットできます。

無料動画の視聴が一番簡単に「TIPメダル」をゲットできる

無料動画の視聴が一番簡単に「TIPメダル」をゲットできる

動画広告の視聴は、下部ミッションのディリーからおこなえます。

広告は約15分単位で更新されれ、暇なときに動画を見るだけです。

動画視聴するだけで、1000~数十万「TIPメダル」が必ずゲットできます。

本当にたまにですが「TIPマネー」が当たることがあります。

しかし、この「TIPメダル」をそのまま現金に換えることはできません。

「TIPメダル」を「TIPマネー」に換えることで現金化できるのです。

その方法は「のっかりベット」というTIPSTARにしかないシステムです。

次項では、そのやり方を紹介します。

無料で「TIPマネー」や「プライズポイント」を貯めて現金化する方法や流れ

無料で「TIPマネー」を貯めて現金化する方法や流れ

「TIPメダル」を貯めて、ガチャを引いて「TIPマネー」にすることで現金化することができます。

また、ガチャや投票が的中したときに「プライズポイント(P)」がゲットできます。

プライズポイントは、ショップにて「TIPマネー」に交換可能です。

まず、すべてのレースで「のっかりベット」という、ユーザーが投票したのとまったく同じ予想で「TIPマネー」を×10倍ずつ何倍でも乗っかることができます。

因みに、「TIPマネー」ものりかえベット可能です。

それで見事に的中すると、「ガチャポイント(G)」がゲットできます。

ガチャを引いて「TIPマネーを当てる

ガチャを引いて「TIPマネー」を当てる

ガチャポイントを集めてガチャを引くことで、「TIPマネー」や「プライズポイント」を当て、実際に換金できる「TIPマネー」を投票することで払戻金をゲットできます。

ですから、「のっかりベット」では、このガチャポイント(G)を貯めることが重要です。

慣れてくると、仲間を集めた「マルチプレイ」などで効率よく貯めることができたりもします。

貯まったポイントでガチャを回すと、現金と同じ「TIPマネー」が当たる仕組みです。

TIPメダルで予想が当たるとガチャポイントが貯まり、貯まったポイントでガチャを回すと、現金と同じ「TIPマネー」が当たる事もあるのが嬉しいところです。

現金化の流れ

  1. 無料のTIPメダルで「のっかりベット」する
  2. 予想を的中させ貯まったガチャポイントでガチャを回す
  3. ガチャでTIPマネーを当てる
  4. TIPマネーで予想を的中させる
  5. 払戻金を現金化する

ガチャは、1回ガチャと10回ガチャのどちらかを選択します。

私の場合、ガチャを回すときは、余裕で10回ガチャを回せるほどのガチャポイントを貯めてから回してます。

1回ガチャよりも10ガチャのほうが、何度も何度もチャレンジできるのでプレミアムなレア演出も出やすいような気がするからです。

ただの確立の問題だけかもしれませんが…。

ポイ活やゲームのミッションクリアで「TIPマネー」がもらえる

ポイ活やゲームのミッションクリアで「TIPマネー」がもらえる

TIPSTARには、「TIPマネー」を直接ゲットする方法も用意されています。

広告動画を視聴やゲームのミッションクリアは、両方のパターンがあるので運が良ければ「TIPマネー」が直接ゲット可能です。

TIPメダルの貯め方クリア条件難易度
動画広告を視聴する 動画CMの視聴完了10分~30分に2~3回の視聴可能
無料ゲームでゲットゲームのレベル到着等多くのゲームがありTIPメダルがもらえる
ポイ活でゲット無料会員登録等無料登録でTIPメダルがもらえる

ポイ活の無料会員登録はモッピーなどのポイントサイトと同じような仕組みで、ポイ活感覚で貯めていきます。
キャンペーンなどにより、よりハードルが低くになったり、もっとお得なミッションが現れたりします。

動画広告を視聴しても、たまに「TIPマネー」が当たります。

私は無料広告の視聴では、100円分の「TIPマネー」しか当たったことはありませんが、ツイッターなどでは、高額の「TIPマネー」も出現するようです。
こちらもキャンペーンがお得になります。

このように、お金をまったく使わずにゲーム感覚で競輪を楽しみつつ、最終的に現金を手に入れる事も出来るのが、TIPSTARの特徴のひとつです。

TIPSTARの出走表の予想は金銀銅のAI予想のみ

TIPSTARの出走表の予想は金銀銅の予想のみ

TIPSTARの予想内容は、基本的にシンプルなものとなっており、◎や▲といった予想印ではなく、評価の高い3人に金銀銅の王冠が記されています。

見方は、予想印が王冠に変わっただけです。

金
本命
銀
対抗
銅
▲・×穴・連下

一応、AIを使った予想とのことですが、何を重視した予想なのかは不明です。

私が感じている感覚だと、オッズ的に人気がある本命選手重視で固い予想が多いように感じます。

評価の横には競争得点と選手のタイプ(先行や追込など)が書かれている程度で、他のサイトと比べて特別な予想などはありません。

競輪の詳細情報も他の投票サイトよりもシンプル

予想の目安となる選手情報ですが、こちらも特に目立った部分は無く、ギア、脚質、直近の成績、選手コメントが載っている程度です。

並び予想はありますが、展開予想や記者の予想などは無く、正直なところ、「これなら他のサイトの方が詳しく紹介されているかな」といった印象になっています。

「のっかりベット」は他人のユーザーに乗っかる

IPSTARの予想のメインは「のっかりベット」

目立ったところが無いTIPSTARですが、もちろんTIPSTARならではの、特徴が目立つ予想ポイントもあります。

それがこのアプリの最大の魅力であり、他のサイトにはない面白い試み。

「のっかりベット」は「TIPコイン」と「TIPマネー」どちらでも投票できる

「のっかりベット」は、広告を見たりして貯めた「TIPコイン」と現金と同じ価値の「TIPマネー」のどちらでも投票できるシステムです。

現金と同じ「TIPマネー」で乗っかるのは勇気が要りますが、「TIPコイン」なら気軽に乗れますよね。

「TIPコイン」で乗っかったユーザーが的中すれば、「ガチャポイント(G)」がもらえ、それを貯めると「TIPマネー」が当たるガチャが引けます。

また、「TIPマネー」で乗っかると「払戻金」がもらえるのですぐに現金として出金可能です。

「のっかりベット」の乗っかるユーザーの選び方

当たる確率が高いユーザーにのっかるだけなので、競輪やオートレースの細かいルールは要りません。

TIPSTARで予想で、一番の目玉となっているのが「のっかりベット」です。

競輪評論家や競輪雑誌記者の予想とは違い、予想しているのは素人ですが、ボタン一つで好きな人の予想に乗って、同じ車券を買う事ができます。

ゲームやミッションクリアなどで貯まった「TIPメダル」を「のっかりベット」でユーザーの予想に乗っかることができます。
もちろん、現金と同じ「TIPマネー」で乗っかることも可能。

「素人の予想に乗って当たるの?」という疑問もあると思いますが、トップページにはデータとして、前日、当日の回収率が表示されており、100%を超えている方も多く存在します。

特に信頼できる予想屋の方を「お気に入り登録」する事もでき、中にはお気に入り登録に2,000人以上が登録しているような、信頼度の高い方もいるのです。

予想している方のプロフィールを見れば、大穴的中率、ミッドナイト成績、重賞成績などがランク付けされています。

もしも利用するなら、回収率が高く、重賞成績のランクが「SS」の方を参考にすると良いでしょう。

また、前日や当日の回収率も掲載されているので、その日に持っている人に乗っかるのもありかもしれません。

因みに、私は自分で競輪の予想ができるので、乗っかるときは同じ予想をする人か大穴を狙っている人に乗っかりますね。

新競技のPIST6は予想しやすいか検証してみた

新競技のPIST6は予想しやすいか検証してみた

競輪と違い、小さな250mバンクでレースが行われるPIST6。

「ラインも無いなら予想が難しいのでは?」と考える人もいると思います。

ですがPIST6はまず6人という少人数で行われ、さらにライン無しの個人戦。

つまり単純に強い選手が勝つ可能性の高い競技となっています。

競輪のようにクラス分けされて力の拮抗した選手同士だと予想も難しいですが、PIST6はS級とA級選手が一緒に走るので、まず選手の力量差がかなり出てきます。

PIST6は基本的に強い選手が勝つ競技

6車立てのスプリント競技なので、基本的に強い人が勝ちます。

そのため、予選では競輪と比べて本命決着がかなり多くなっています。

競輪には無い「単勝車券」も買う事ができるのですが、1倍という超ド本命がいる事もしょっちゅうです。

このように力量差がかなりあり、本命が来やすい競技となっているので、初心者の方でも競輪より遥かに簡単に当てる事ができます。

ただし、最初の1周回の並びは抽選によって決まります。

そして、6周のうち最初の3周の間は先導車のペーサーが先導します。

前途したように強い人が勝つのですから、200mのタイムトライアルでのタイムの良い選手がマークされます。

その駆け引きや抽選の並びによっては思わぬ選手が勝つことも稀にあるのです。

そうなれば、6車立てでも高配当になるので旨味があります。

もちろん先ほど紹介した「のっかりベット」にも対応しているので、他の方の予想を参考にしてみるのも良いと思います。

TIPSTARの招待キャンペーンでハズレなし「友情ガチャ」で最大5万円がもらえる

TIPSTARの招待キャンペーンでハズレなし最大5万円分のポイントがもらえる

TIPSTARはキャンペーンも非常に多く実施していて、通常の新規登録特典だけで数千円分のポイントがもれなくもらえます。

また、紹介システムもあるので、せっかく会員登録するなら利用しないと損です。

因みに、打ち込んだりする招待コードはありません。

紹介リンクからアプリをインストールだけ

条件は簡単です。

紹介リンクから登録後、TIPマネーが当たる「友情ガチャ」というガチャが引けてその金額分のTIPマネーがもらえます。

新規ポイントに合わせて、紹介URLから登録するだけで300円から最大5万円分のTIPマネーがゲットできるのです。

招待キャンペーンの「友情ガチャ」は全部で10種類用意されています。

当選の種類TIPマネーの金額
1等50,000円
2等20,000円
3等10,000円
4等7,500円
5等5,000円
6等3,000円
7等2,000円
8等1,000円
9等500円
10等300円

「プレゼント」内の「【友達招待】友情ガチャ解禁!」をタップすると、「友情ガチャ」を引くことができます。
「友情ガチャ」の金額は割と変化していますので必ず確認してください。

下のリンクはそのままで紹介リンクが付いてますのでご利用してください。

TIPSTARの新規登録でもれなく1,000円分もらえる

TIPSTARの新規登録でもれなく1,000円分もらえる

アプリをダウンロードして新規登録するだけでもれなく1,000円分のTIPマネーがもらえます。

スマホの携帯電話番号さえあればメアドなどの登録は必要ありません。

やり方は簡単ですし、3分ほどで登録完了です。

新規登録の手順

  1. TIPSTARアプリをインストール
  2. 規約に同意
  3. 新規登録
    • 携帯電話番号を入力
    • 届いた6桁のコードでSIM認証
    • 利用規約に同意
  4. アカウント初期設定
    • ニックネーム入力
    • 個人情報の使用を許可する
  5. ニックネームを入力
  6. 登録完了

本人確認の時間は3分ほどで完了

本人確認をしないと利用できない

次に本人確認の手順です。

本人確認をしないと1,000円分のポイントが付与されません。

やり方は、本人確認書類をアップロードし、名前等を入力するだけなのですぐに完了です。

本人確認の手順

  1. MIXI Mで本人確認する
    1. 運転免許証
    2. パスポート
    3. マイナンバーカード
    4. その他の公的身分証明証
  2. いずれかをクリックして証明書を撮影しアップロード
  3. 名前と生年月日を入力
  4. 入力内容を確認しOK
  5. 登録完了

「MIXI M」より数分で本人確認完了のプッシュ通知が届きます。

上の画像のような通知にも記載されていますが、届いたら新規登録と本人確認が完了です。

すぐに、無料ポイントと「TIPマネーチャージ」と現金への「精算」が可能になります。

また、アプリ内のミッションをクリックすると、本人確認クリアのポイントがあるのでゲットしておきましょう。

「招待された方」はアプリ版で新規登録をしないとポイントが付与されないのでご注意ください❕
※webから登録したらポイントが付きません。

TIPSTAR(ティップスター)-競輪/オートレース観戦

TIPSTAR(ティップスター)-競輪/オートレース観戦

TIPSTAR, Inc.無料posted withアプリーチ

払戻金を精算できる口座登録も忘れずに

登録が完了したら、出金できる銀行口座も登録しておきましょう。

「プロフィール」→「払戻金精算」から、振込口座は簡単に登録できます。

1回あたり出金できる最低精算金額は500円で1円単位で出金可能です。
また、1回の最高精算金額は3,000万円になります。

的中した払戻金をそのままプールしておくと、60日経過するとチャージマネーに自動的にチャージされるのでご注意ください。

私は、PayPay銀行で登録しています。
登録した銀行口座にもよるかもしれませんが、土日の夜中でも5分ほどですぐに反映され出金できます。

また、登録された銀行口座は、「MIXI M」に登録され、「MIXI M」アカウントでの振込口座としても利用できます。

TIPSTARをnetkeirin(ネットケイリン)と連携すると便利

TIPSTARをnetkeirin(ネットケイリン)と連携すると便利

TIPSTARは、出走表の金銀銅の予想だけなのではっきりいって予想がショボいです。

意外に知られていませんが、そのショボさを補うためにnetkeirin(ネットケイリン)と連携できます。

netkeirin(ネットケイリン)といわれてもピンとこない人も多いと思いますが、中身の濃い競馬情報サイトとして多くの競馬ファンが利用しているnetkeiba(ネットケイバ)の競輪版です。

競馬のほうは古くからありましたが、netkeirin(ネットケイリン)のほうは2020年からとまだできたての新しいサイトです。

競馬と同じくnetkeiba(ネットケイバ)もほぼ無料で利用できます。

TIPSTARと提携したので、連携して紐づけるだけで、netkeirin(ネットケイリン)のデータ情報や予想印を見ることが可能になりました。

また、netkeirin(ネットケイリン)のほうで予想した買い目を簡単にTIPSTARのほうに送信・保存ができるのでとても便利です。

netkeirinとの連携の流れ
  1. netkeirin(ネットケイリン)アプリに登録
  2. netkeirinからTIPSTAR連携サービス「同意する」にチェック

たったこれだけで、TIPSTARにログインしなくてもnetkeirin(ネットケイリン)側からチャージや予想、結果がわかるようになります。

チャージし予想を参考にして、精算するまですべてがnetkeirin(ネットケイリン)のほうでできるのです。

競輪についての様々な情報や、ニュース・コラムなどだけでなく、展開予想なども詳しく掲載されています。

プロによる直前予想など以外は完全無料で使えるとてもありがたいサイトなので、ぜひご活用してみてください。

netkeirin ネットケイリン - 競輪情報/競輪予想

netkeirin ネットケイリン – 競輪情報/競輪予想

NET DREAMERS CO., LTD無料posted withアプリーチ

まとめ

TIPSTARについての紹介は以上になります。

登録してみるとわかりますが、TIPSTARは新感覚のゲーム感覚で競輪を楽しんだり、PIST6という新しい公営競技を始めたり、時代の最先端を行っているといった感じの民間サイトに仕上がっています。

予想に関してはシンプルなのでほぼ使えません。

しかし、ゲーム感覚でコインを貯めて現金化することも可能です。

この機能は、他の投票サイトには絶対にないシステムで、「競輪=野暮ったい」というイメージを一新させるかもしれません。

「いきなりお金を賭けて競輪するのはちょっと…」と考えている初心者の方でも、無料ポイントで十分遊べます。

ここで紹介りているリンクはすべて、紹介キャンペーン付きのリンクです。

最低でも、1,300円分の投票ができます。

ぜひ一度、TIPSTARで無料のTIPメダルを使って楽しんでみてください。

まずは、現金化できる500円を目指しましょう!

紹介ポイントをゲットしたい人は、必ず最後までアプリで登録を完結することを忘れずに!

\無料ポイント付きリンク/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競輪歴約10年で、毎年の回収率は約80%から100%ほど。
それでも競輪の魅力に取りつかれ、ほぼ毎日競輪を観戦しています。
競輪場で生の空気を楽しんだり、ネット投票で自宅から楽しんだり仕事の合間を見つけては競輪含めて公営ギャンブルを満喫中。
競輪の面白さをぜひ知ってください❕

コメント

コメントする

目次