競輪2車単や2車複の買い方で必勝法はある?初心者が回収率を上げる簡単なコツ

当記事は広告が含まれています。
2車単や2車複の買い方で必勝法はある?競輪初心者が回収率を簡単に上げる方法
  • URLをコピーしました!

最近の公営ギャンブルは、ほとんどすべての競技で3連単がメインとなっており、競輪でも売り上げの8割近くが3連単に集中しています。

例えば、記者予想やyoutube生配信などのコメント欄を見ていても、大半が3連単の予想です。

これだけ周りが3連単ばかり買っていると、つい自分もつられて3連単を買ったりしていませんか?

3連単は、高配当が狙える代わりに当てるのが難しく、当てようとすると買い目も増えてしまいます。

どっぷりハマっている私でも、当てようと思うと最低でも6通り広く買えば10通りは必要です。

どっぷり競輪に浸かってしまっていると何も感じないのですが、初心者でいきなり1レースに数千円はハードルが高く感じてしまうと思います。

そこそこ当てるながら楽しむには、2車単や2車複など当たりやすい賭式もオススメです。

3連単と違い1着と2着だけを考えれば良いだけなので、難易度もグッと下がります。

この記事では、2車単や2連複の当てやすい買い方や、回収率を上げれる方法などを紹介していきます。

競輪初心者の方必見情報です。

3連単や3連複の当てやすい買い方を知りたい人はこちらの記事を参考にしてください。

この記事を書いた人
  • 競輪歴15年
  • 回収率約80%~100%+α
  • ほぼ毎日のジャンキーw

詳細やブログの趣旨はこちら

スジメ
目次

競輪の2車単と2車複の違い

競輪の2車単と2車複の違い

2車単や2車複は、既にご存知の方が多いと思いので簡単にザックリと説明します。

2車単は1着2着をピッタリ当てる賭け式で、2車複は1着2着を順不同で当てる賭け式になります。

例えば、2車単で③-④を買った場合、「1着3番、2着4番」だけが当たりとなりますが、2車複の場合は③=④と表示され、折り返しの「1着4番、2着3番」でも当たりになります。

9車立てで84通り、7車立てで35通りです。

全賭式の買い方や予想のコツはこちらの記事で解説しています。

2連単や2連複は購入前のオッズ確認は必須

2連単や2連複は購入前のオッズ確認は必須

2車単や2車複は3連単より売り上げが少ない分、オッズの変動も大きくなっています。

特に注意したいのが、超ド本命決着が濃厚とされているレースです。

基本的には2車複より2車単の方が難易度もオッズも高くなっています。

3連単ほどではありませんがハイリスク・ハイリターンなら2車単、ローリスク・ローリターンなら2車複という考えで間違いありません。

2連単より2連複のほうがオッズが良い逆転現象を見逃すな

2連単より2連複のほうがオッズが良い逆転現象を見逃すな
公式サイトより

それでは、99%以上の確率で①-②の「1着1番、2着2番」と確信できるレースがあった場合、皆さんなら2車単と2車複どちらの車券を買いますか?

当然リスクがほとんど無いのであれば、少しでもハイリターンが望める2車単を選ぶ方が多いと思います。

しかし、同じように考える人が多く投票が偏ると、2車単と2車複のオッズが一緒だったり、時には、「2車単より2車複の方が良い配当だった」なんて事もあるのです。

もちろん稀なケースではありますが、割と頻繁に起こる現象です。

最近だと、上の画像のでも紹介していますが、2023年12月8日、岸和田ミッドナイト競輪での8R、2車単と比べて2車複の方が良いオッズだったレースがありました。

因みに、この日は、2車単と2車複が同じオッズのレースもありました。

ギャンブルにおいてリスクは少なければ少ないほど良いので、固いレースを買う時ほどオッズにも注意してみてください。

2車単を買うならレースを選ぶべき

2車単を買うならレースを選ぶべき

3連単とくらべて2車単は当たりやすいため、当然ですが3連単よりも配当も低くなっています。

そのため、3連単以上にオッズが1倍台のレースも少なくありません。

「的中率」を上げたいのであればそういったレースを買うのも良いのです。

しかし、ギャンブルで勝とうと思ったら的中率より「回収率」が重要になってきます。

競輪では落車や失格、予想していなかった競りなど、様々なイレギュラーが起こります。

例えば1.1倍の固いレースを10回中9回当てても、1回外しただけで990円で収支は-10円。

つまり、短いスパンでは100%的中させないとプラス収支にはなりません。

1.5倍のレースなら7/10で当ててようやく1050円で収支が+50円です。

つまり、トリガミになりそうなレースで、2車単や2車複はオススメしません。

2車単のレースは「本命不在」や「第三のライン」を狙う

どうせなら6倍のレースを2/10で的中させたり、10倍以上を1度当てる方が簡単だと思いませんか?

私は、2車単で車券を買う時には、常に穴目を狙っているため、2023年の2車単的中率は脅威の10.05%という悲惨な数字を叩きだしています(笑)

先ほどの例に当てはめると最後に紹介したタイプで、実に的中率でいうと1/10しか当たっていません。

しかし、回収率は134.95%あり、全ての賭け式で一番高い回収率をあげていました。

このように的中率が低くても回収率さえ高ければ問題ないのです。

2車単を買う時は固くて安全なレースより、波乱含みの荒れそうな本命不在のレースや人気のない第三のラインを狙ってみるのがおススメです。

2車単レースのオススメはコマ切れ戦

2車単レースのオススメはコマ切れ戦

3連単や3連複ではオススメしなかったコマ切れ戦ですが、2車単になると話は変わってきます。

特に、9車立てのレースや逃げ脚質の選手が2人以上いる場合は狙い目です。

例えば「①②-③④-⑤⑥-⑦⑧⑨」といった感じのコマ切れ戦。

⑦ラインの逃げが濃厚で強く、頭一つ抜けた本命だったとしても、他のラインの逃げと踏み合いになれば、点数で劣る他のラインがあっさりひと捲りという展開もあります。

もちろん、格上の選手に踏み合いを挑むのは大敗する可能性が高く、自滅覚悟の攻めなのであまりする事はありません。

それでも10回に1度か2度そういう展開になれば、先ほど紹介したように「的中率は低いけど回収率は100%超え」という結果に繋がっていきます。

2車複は払い戻しキャンペーン時に利用するのが絶対オススメ

2車複は払い戻しキャンペーン時にオススメ

上で、投票が集中した時に2車単より2車複の方が良いオッズになると紹介しましたが、それは稀な例であって、基本的に2車単よりオッズが上になる事はあまりありません。

そのためあまり人気のある賭式ではなく、売り上げを見ても2車複は2車単の半分~1/3程度、グレードレースでは1/5程度となっています。

それでは、どんな時に2車単より2車複で車券を買うのかというと、キャンペーンが絡んだ時に買われる事が多い賭け式となっています。

競輪投票サイトではほぼ毎日色んなキャンペーンが開催中です。

一時期流行ったキャンペーンは「3連単〇レース的中で数百万円山分け!」といった感じでした。

しかし、2023年現在は「払い戻し額〇万達成で数百万円山分け!」というキャンペーンが流行しています。

中には1000万円を山分けというキャンペーンもあり、競輪を楽しむだけでなくキャンペーンが目的で競輪をする人も多いです。

このキャンペーンを見た時、「払い戻し額で達成できるなら1番当たる確率の高いワイドでよくない?」と思う方もいると思います。

実際に「当てる」という目的だけであれば2車複よりワイドの方が簡単なのです。

しかし、キャンペーンの概要欄には小さく「ワイドは対象外」と書かれている事がほとんどです。

そのためワイドの次に当たりやすい2車複で固いレースを選び、1.0倍でも良いので払い戻し額を達成してキャンペーンクリアを狙う方が結構います。

回収率100%でもキャンペーン分が+αキャッシュバックされるので実質勝ちとなるわけです。

私の経験上、この手のキャンペーンは9割8分以上(ほぼ100%)が「ワイドは対象外」とされています。

同じように競輪で遊ぶなら、キャンペーンを実施している投票サイトが絶対お得です。

キャンペーンに参加する時は、概要欄をしっかりチェックしておいて常に有利に購入しましょう。

2車単・2車複で狙うならガールズケイリンも狙い目

2車単・2車複で狙うならガールズケイリンも狙い目

ガールズケイリンは個人戦で行われるため、男子と違いラインがありません。

そのため実力通りの結果になる事が多く、競走得点の高い選手が人気になりがちです。

平開催(通常のレース)で競走得点が56点以上の選手が1人、54点くらいの自力選手が1人、残り5人は40点台だとすると、必然的に56点の選手を1着、54点の選手を2着という買い目が断然人気になります。

ガールズケイリンはマークが得意な選手に注目

ガールズケイリンでも男子と同じく「マークは得意」という選手が多く、強い選手の「番手の位置さえ完璧に取れればG1レースで活躍する選手が相手でもマークなら出来る」という40点台の選手もいるんです。

こういう選手が2着に入るとオッズは一気に跳ね上がるので、マークが得意な選手を頭に入れておけば2車単や2車複でも4桁配当(数千円)が狙えます。

ここからが注目して貰いたいポイントなのですが、確かに40点台の選手でもマークが得意でトップクラスの選手をマークできる事はあります。

ただ、ガールズケイリンで40点台の選手が56点以上の選手を差す事はほとんどありません。

ギャンブルなので「100%」とは言い切りませんが、心情的には100%無いと言いたいくらいの確率です。

これは私だけでなく、大半の人が同じ考えであることはオッズを見れば明白。

1着は頭固定で予想し、マーク屋を2着で予想しても差し目はほとんどの人が買いません。

ガールズケイリンで40点台の選手が56点以上の選手を差す事は難しい?

ガールズケイリンで40点台の選手が56点以上の選手を差す事は難しい?
公式サイトより

具体的なレースで説明しましょう。

直近でいうと、2023年12月10日に行われた和歌山競輪の7レースでは、圧倒的人気を集めた3番車の山原さくら選手が1着だったのですが、40点台の7番安藤選手がマークで2着に入っています。

ガールズケイリンで40点台の選手が56点以上の選手を差す事はほとんどありません

番組表を見ると、③番の山原選手の競争得点は56.37、⑦番の安東選手は49.00です。

オッズは2車単4番人気の③-⑦で決着し11.1倍でした。

しかし、下記の画像でお分かりいただけますが、差し目の7-3だと129.9倍に跳ね上がり、いかにお客が「絶対に差し目はない」と考えている事がわかっていただけると思います。

ガールズケイリンで40点台の選手が56点以上の選手を差す事はほとんどありません

ここで思い出して貰いたいのが最初に紹介した「購入前にはオッズに注意」です

「絶対に差し目が無いならハイリターンを狙って2車単で買おう!」こう考える人が多かったため投票が集中します。

結果としてこのレースでは2車単が4番人気で11.1倍だったのに対し、2車複は3番人気だったにもかかわらず14.2倍ついていました。

「絶対に差し目はあり得ない」

みんながそう思うレースが多いガールズケイリンこそ、2車単と2車複のオッズ確認は必ずしておきましょう。

まとめ

2車単と2車複の当て方や説明は以上になります。

個人的には1倍台のオッズでコツコツ当て続けるのを狙うより、的中率は低くても難しいレースやガールズケイリンでチャレンジしてみる方が勝率も上がると思います。

「初心者だからまずは手堅く」と思うかもしれませんが、回収率100%以上を目指して8割9割の的中率を目指すのもかなりハードルが高いです。

コマ切れ戦やオッズの割れているレースで的中率1~2割、回収率100%以上を目指してみてはいかがでしょうか。

自分に合った買い方を知りたい人は、こちらの記事が参考になるはずです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競輪歴約15年で、毎年の回収率は約80%から100%チョイ。
競輪の魅力に取りつかれ、ほぼ毎日競輪を観戦しています。
競輪場で生の空気を楽しんだり、ネット投票で自宅から楽しんだり仕事の合間を見つけては競輪含めて公営ギャンブルを満喫中。
競輪の面白さをぜひ知ってください❕

コメント

コメントする

目次