後払いできる公営ギャンブル投票サイト一覧~メルカリやキャリア決済が利用可能

当記事は広告が含まれています。
後払いできる公営ギャンブル投票サイト一覧~メルカリやキャリア決済が利用可能
  • URLをコピーしました!

公営ギャンブルの投票は後払いが可能です。

また、公営競技のロトくじなども後払いで購入できます。

ギャンブルを後払いするなんて…

そう思う人もいるかもしれませんが、給料前の週末の暇つぶしに小銭を賭けて楽しむのもありだと思います。

クレカ以外の、後払いができる決済やキャリア決済など純粋に後払いできる投票サイトをまとめました。

ポイントサイトを利用する方法はこちらの記事を参考にしてください。

この記事を書いた人
  • 競輪歴15年
  • 回収率約80%~100%+α
  • ほぼ毎日のジャンキーw

詳細やブログの趣旨はこちら

あたりめ
目次

メルカリのメルペイで後払いできる公営ギャンブル投票サイト

メルカリのメルペイで後払いできる公営ギャンブル投票サイト

メルカリアプリのメルペイは、本人確認するだけでコンビニなど色々な場所でネット通販で後払い決済が可能です。

スマホさえあれば、メルペイでコンビニなどでも利用できます。

最近では、一部公営競技の投票サイトでも利用できるようになりました。

「メルカリやメルペイって何?」って人は、下記の説明をご覧ください。

メルペイのことをしっている人は、スルーしてもらって大丈夫です。

メルカリの会員登録手順

メルペイは、メルカリのアプリで、スマホ決済できるサービスです。

そのメルペイには、後払いができる「メルペイスマート払い」が用意されています。

当然ながら、後払いするにはメルペイスマート払いの手続きをしていないと後払いはできません。

メルカリを使ったことがない人は、まずメルカリの会員登録が必要です。

会員登録がまだの人は、招待コードを入力すると500円以上のポイントがもらえます。

登録と言っても、ものの数分で完了します。

FacebookやGoogleのアカウントがあればもっと早いです。

メールアドレスから登録する流れを説明します。

メルカリの会員登録手順
  • メルカリアプリをダウンロード
  • メルカリ会員の登録
    • メールアドレス
    • パスワード
    • メルカリで使うニックネーム(変更可)
    • 性別(任意)
    • 招待コード【HDQEZD】
  • 入力し「会員登録」ボタンをクリック
  • スマホのSIM認証
  • 送られてきた4桁を入力
  • 「認証して完了」ボタンをクリック
  • 登録完了

会員情報の入力では、本名での登録が必須となっていて、本名以外の名前で登録することは禁止されています。
最悪アカウント自体が停止させられるので必ず本名で入力しましょう。

メルペイスマート払いを設定する方法

後払いができる「メルペイスマート払い」は、自ら設定する必要があります。

スマホで簡単に終わる、本人確認も必要なので免許証やマイナンバーカードを用意しておきましょう。

メルペイスマート払いの手順
  1. メルカリアプリを起動
  2. 「メルペイ」をクリック
  3. 「使い方」の「メルペイスマート払い」をクリック
  4. 「設定を始める」をクリック
  5. 「上記の利用目的で申込む」をクリック
  6. 「パスコード」画面で自分で設定した4桁のパスコードを入力
  7. 「利用上限金額を設定」画面で、選択肢から利用上限金額を選んで「この金額ではじめる」をクリック
  8. 登録完了

引き続き、本人確認をすることで限度額などが上がります。

本人確認の手順
  • メルカリアプリを開き「メルペイ」をクリック
  • 「使い方」の「本人確認」をクリック
  • 「設定を始める」をクリック
  • いずれかの身分証明書のいずれかをクリック
    • 運転免許証
    • 在留カード
    • パスポート
    • マイナンバーカード
  • 「同意して次へ」をクリック
  • 規約等を確認し「同意して撮影を開始する」をクリック
  • 画面の指示に従って身分証明書を撮影
  • 「確認し次へ」をクリック
  • 画面に従って顔等を撮影する
  • 問題なければ「次へ」をクリック
  • 「本人情報入力」画面で必要な情報を入力し「OK」をクリック
  • 「パスコード」を入力
  • 「OK」をクリック
  • 申し込み完了

問題なければ、数時間で本人確認は完了し通知されます。

後払い手続きのやり方などは、詳しくはこちらの記事がわかりやすいです。

メルペイが利用できる投票サイトは競輪とオートレース

メルペイが利用できる投票サイトは競輪とオートレース

現在、メルペイで公営競技で投票できるのは、競輪とオートレースです。

競輪とオートレースの投票ができる2か所の民間投票サイトで、メルペイの後払いが利用できます。

チャージのやり方は、チャージから、チャージ手段でメルペイを選ぶだけです。
メルペイは、利用する上限が設けられていることがあるのでご注意ください。

WINTICKET(ウィンチケット)はメルペイ後払いが利用可能

WINTICKET(ウィンチケット)は、サイバーエージェントが運営している競輪とオートレース、競輪くじが投票できるサイトです。

WINTICKET(ウィンチケット)はメルペイ後払いが利用可能

WINTICKET(ウィンチケット)の特徴

  • 登録だけで1,000円もらえる
  • 競輪とオートレースの投票ができる
  • 紹介制度利用で最高6,000円
  • AI予想やPROユーザーが便利
  • 色々な方法でチャージ可能

\人気の秘密がわかる/

\紹介コード忘れずに/

紹介コード:FU667VZJ

DMM競輪はメルペイのチャージが可能

DMM競輪は、DMMグループが運営している競輪や競輪くじが利用できる投票サイトです。

DMM競輪はメルペイのチャージが可能

DMM競輪の特徴

  • 登録だけで1,000円もらえる
  • ミッションクリアで最大3,000円
  • シンプルなサイト構成
  • 色々なチャージ方法がある
  • 清算は24時間リアルタイム瞬時

携帯キャリア後払いを公営競技で利用する方法

携帯キャリア後払いを公営競技で利用する方法

携帯キャリア決済とは、スマホ決済の支払いが通信料金に合算される決済方法です。

スマホ決済で利用した料金は、翌月の末に請求されます。

携帯キャリア決済が使える通信会社は、4社で利用可能です。

NTTドコモdocomo
ahamo
d払い
ドコモ払い
auau
povo
UQモバイル
auかんたん決済
au PAY
ソフトバンクソフトバンク
linemo
ソフトバンクまとめて支払い
 楽天モバイル楽天モバイル 楽天モバイルキャリア決済

しかし、投票サイトでキャリア決済が利用できるのは楽天モバイルを除く、大手3社の系列のみになります。

チャージの仕方は簡単です。

チャージから、チャージ手段で利用できるキャリア決済を選ぶだけです。

携帯キャリアが使える投票サイト

携帯キャリアが使える投票サイト

上で紹介した携帯キャリア決済が利用できる人は、スマホからチャージできる投票サイトがあります。

当然ながら、後払いでキャリア決済が利用できる契約でないと利用できません。

WINTICKET(ウィンチケット)はキャリア決済でチャージできる

WINTICKET(ウィンチケット)は、ドコモとauのキャリア決済でチャージできます。

チャージ可能なキャリア決済
  • d払い
  • auかんたん決済
  • au PAY
WINTICKET(ウィンチケット)はキャリア決済でチャージできる

WINTICKETの特徴

  • 新規登録で1,000円もらえる
  • 紹介コード入力で1,000円ゲット
  • チャージの種類が豊富
  • 独自のAI予想とPROユーザー
  • 清算はほぼ瞬時

\当たりやすさに定評/

\今すぐ1,000円ゲット/

紹介コード【FU667VZJ

楽天Kドリームスはキャリア決済のチャージが可能

楽天が運営している、競輪や競輪くじが購入できる投票サイトです。

楽天Kドリームスは、投票サイトで唯一、楽天ポイントも利用可能です。

チャージ可能なキャリア決済
  • d払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
楽天Kドリームスはキャリア決済のチャージが可能

楽天Kドリームスの特徴

  • 新規登録で1,000円分ポイント
  • 日々キャンペーンが多い
  • 独自のAI予想を実装
  • 唯一楽天ポイントが使える
  • 3大キャリア決済が利用可能

\独自キャンペン多数/

\今すぐ1,000円ゲット/

PayPayやTポイントは紐づけすると後払いも可能?

PayPayやTポイントは紐づけすると後払いも可能

PayPayやTポイント、楽天ポイントにポイントがあれば、投票サイトにチャージできます。

こちらの記事でまとめてあります。

言い換えると、PayPayやTポイントにポイントがあれば使えるので、後払いでチャージしても使えるのです。

因みに、後払いでチャージする方法は、公式でも紹介している正規の手法なので裏ワザでもなんでもありません。

PayPayやTポイントには、後払い機能が付いた後払い決済のペイディを利用してポイントをチャージする方法が使えます。

結局借金なのであまりお勧めできませんが、クレカを使いたくなかったり、一時の急場しのぎなどの時のために覚えておいても損はないはずです。

やり方も、PayPayやTポイントと連携して紐づけするだけ。

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

手順もとても簡単なので、順を追って説明します。

PayPayをペイディと連携・紐づけし後払いする方法

STEP
後払いのペイディで会員登録する

アプリをインストールし、メアドと電話番号のSIM認証などの登録をおこないます。

あと払いペイディ(Paidy)- 後払いが便利になるアプリ

あと払いペイディ(Paidy)- 後払いが便利になるアプリ

Paidy Inc.無料posted withアプリーチ

STEP
ペイディで本人確認する

本人確認は、説明の指示どおりにスマホで身分証明書を撮影し、自分の顔を撮ります。

完了後、住所など必要事項を記入し完了です。

IAでの確認なので、登録は1分ほどですぐに完了します。

本人確認が完了すると、プリペイドのVISAカードが発行されます。

STEP
ペイディとPayPayを連携する
ペイディの手順
  1. ペイディにログイン
  2. 「ペイディカード」をクリック
  3. 「ペイディカード」の番号を控える
  4. PayPayをクリック

引き続きPayPayアプリに移動し連携を続けます。

PayPayでの手順
  1. 支払管理をクリック
  2. 「カード追加」をクリック
  3. 先ほど控えた「カード番号」を直接入力
  4. 登録完了

こちらのサイトの記事を参考にしました。
もっと詳しく知りたい人はこちらをご覧ください。

ペイディの本人確認は以上で完了です。
限度額には、個人差があります。
後払いのペイディは、アマゾンなどでも後払いできるので登録しておくと便利です。
また、金利手数料無く3回払いにも対応しています。
因みに、Appleストアだと分割手数料無料0%で最大36回払いまでできます。

Tカードとペイディの連携手順もほぼ同じようにおこなえます。

詳しいやり方はこちらのサイトの記事が便利です。

その他の後払い決済を利用して投票できる?

その他の後払い決済を利用して投票できる?

上記の他に、後払い決済を利用する方法はあるのでしょうか?

atone後払いで投票する方法は?

ペイディと同じように後払いでアプリ決済できるatone。

残念ながら、直接利用することはできません。

しかし、リアル店舗では、「Smart Code(スマートコード)」加盟店で、atoneのスマホアプリにてバーコード決済やQRコード決済ができます。

間接的にできるかもしれませんが、現在のところ調査中です。

後払い付きのVISAなどのプリペイドカードを利用する方法

クレカのプリペイドカードには、後払い機能がついているタイプがあります。

バンドルカードが有名ですね。

簡単な本人確認をするだけで、すぐに後払いができます。

発行されたクレカの番号をクレジットカードに直接入力することで、チャージできる可能性はあります。

詳しくは、こちらの記事が便利です。

試していないので、自己判断でお願いします。

尚、ポイントサイトを利用して公営ギャンブルをする方法はこちらの記事を参考にしてください。

まとめ

公営ギャンブルへ投票できる後払いの解説は以上になります。

給料前にやることがないときなどの時間つぶしに最適です。

ここで紹介した投票サイトとは、的中したらすぐに出金できます。

晩御飯ゲット!

後払いは、そんな程度で遊んでもらえたらと思います。

また、メルペイなどは月の上限が5万円と決まっています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

競輪歴約15年で、毎年の回収率は約80%から100%チョイ。
競輪の魅力に取りつかれ、ほぼ毎日競輪を観戦しています。
競輪場で生の空気を楽しんだり、ネット投票で自宅から楽しんだり仕事の合間を見つけては競輪含めて公営ギャンブルを満喫中。
競輪の面白さをぜひ知ってください❕

コメント

コメントする

目次